どんな稼ぎ方ができるの?

キャバクラの給料システムとは

キャバクラでお仕事をするにあたって重要なのが給料システム。
地道に確実に稼いでいくか、一気にドンっと稼ぐかはあなた次第ですが、
どちらにもメリット・デメリットがあるので注意が必要です。
このページでは気になる給料システムをご紹介!
自分に合った稼ぎ方でお仕事しちゃいましょう!

気になるお給料システム

 

【売上バック制】
自分がついたお客様がお店にお支払いした金額の何割かが、自分のお給料になるのがこのシステム◎
頑張り次第でどんどん高収入を目指せるのは嬉しいポイントですが、
この給与体制をとっているお店は時給を設定していないこともあり、
お店が暇でお客様を接客できなかった場合手取りが大幅に少なくなることも。
時給が設定されていて、さらに売上バックがついてくる店舗もありますが、
その場合は大抵バック率が低く設定されています。
お店によって異なってくるので、どんな稼ぎ方ができるのか面接時に例を聞いておくと安心です!

 

お金のことはしっかり確認しましょう

 

【売上スライド制】
お客様がお店にお支払いした金額によって、自分の時給が上下するシステムです。
基本的に指名のお客様からの売上のみカウントされますが、基本の時給設定がされているためお客様を持っていない女の子でも一定の金額は安定して稼ぐことができます◎
本指名のお客様がたくさんの人を連れて団体でご来店された時、自分だけが指名を受けた場合はその団体での売上全部がカウントされるという嬉しいメリットも。
来られたお客様がそれぞれ女の子を指名した場合は、その人数分での等分になります。

独特の制度はしっかり理解!

 

【ポイントスライド制】
その名の通り、獲得したポイントに応じて時給がアップしていくシステム。
指名や同伴、オーダーなど売上に繋がるものにポイントが設定されており、
ペナルティを除いて基本的に減算されることはありません。
自分で今どれくらい時給を上げられているのかを確認しやすいため、
目標金額を設定したりモチベーションを上げやすいのも嬉しいところ。
注意する点は、大半のお店が1ヶ月ごとにポイントリセットとなる部分。
毎月得たポイントによって時給が変動するため、お給料のアップダウンが激しくなります。